ご存知の通り、ミライースは、メーターのエコドライブアシスト照明が
緑になるように走ると燃費が向上するようになっています。

エコドライブはアクセルを開けすぎず、ゆっくりとした加速を心がけて
ハイギア、低回転でドライブを促すモードです。

今回はエコドライブと、それを無視したドライブとの燃費差を検証してみました。

結果:
エコドライブ:   28.8km/l
エコ無視ドライブ:25.2km/l
燃費低下率: 12.5%

条件:
気温:5~8度
距離:85km
経路:8号線

設定:
エコドライブ時は極力グリーンになるように運転し、
無視ドライブは法定速度までアクセル全開する。
最高速は、それぞれの他の車の流れに合わせる

感想:
思いの外、燃費は低下しなかったです。
もっと30~40%悪化するかと思いましたが、割と微減でした。 (*・ω・)ノ